ワールドワイドラブ公式サイトより
ワールドワイドラブ公式サイトより

Business

ワールドワイドラブが民事再生手続き開始、負債額は約7億円

ワールドワイドラブ公式サイトより
ワールドワイドラブ公式サイトより

 「ワールドワイドラブ(WORLD WIDE LOVE!)」や「リディア(Rydia)」を展開しているワールドワイドラブが、1月21日付で民事再生法の適用を申請し、1月23日16時に再生手続きの開始決定を受けた。負債額は約7億円。

— ADの後に記事が続きます —

 同社はカジュアルウェアの企画、製造、販売を行う企業として2006年12月に設立。現在「ワールドワイドラブ」は3店舗、「リディア」は1店舗の計4店舗を構えている。民事再生法の申請に至った経緯として、展開しているブランド商品の製造フローを整えるため11月に製造工場のM&Aを行ったが、契約が流れてしまい商品を製造できない状況に陥り、売るための商品を店舗に並べることができず、収入の見込みが立たなくなったと説明している。今後は数ヶ月で製造工程を整える計画で、4月から5月には商品在庫も回復する見込みだという。

■ワールドワイドラブ:公式サイト

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング