Lifestyle

「無印良品」初のロードサイド店舗が北陸・石川にオープン、地域住民のコミュニティー空間に

無印良品のロゴ
無印良品のロゴ
Image by: 良品計画

 良品計画が4月20日、無印良品初のロードサイド店舗「無印良品 野々市明倫通り」を石川県野々市市に出店する。

— ADの後に記事が続きます —

 「無印良品 野々市明倫通り」は、北陸3県でスーパーマーケットを展開するアルビスが運営する「アルビス 明倫通り店」の敷地内にオープン。「食を通じて、地域の皆様の健康で豊かな生活に貢献する」というアルビスの理念と同社の方向性が合致し、今回の出店が決まった。日々の食生活を支えるスーパーマーケットと、無印良品が提案する「感じ良いくらし」を融合させ、地域住民にとって暮らしの役に立つ店舗を目指す。

 外観は天然素材を使い、周囲の景観に配慮したデザイン。店舗の入り口には出店地でもある石川県産の杉材を、風除室には能登ヒバを活用する。内装にも多くの天然素材を使い自然の力強さを表現する予定で、店内中央にはシンボルツリーとして福井県産のヤマボウシの木を植えた中庭を整備。一部の什器やベンチには黒部ダムなどに流れ込んだ流木材を再利用する。売場面積は約2,000平方メートルで、イベントスペース「オープン ムジ(Open MUJI)」や本屋「ムジ ブックス(MUJI BOOKS)」、キッチンカウンター、香り工房、木育広場などを導入。中庭やオープン ムジでは「食」「子育て世代」「地域活性化」をテーマにイベントやワークショップを定期的に開催し、地域住民のコミュニティースペースを創出するという。

■無印良品 野々市明倫通り
オープン予定日:2019年4月20日(土)
住所:石川県野々市市堀内4丁目95
面積:約24132.70平方メートル
売場面積:約2,000平方メートル
駐車場台数:403台
導入する主なサービス Open MUJI、MUJI BOOKS、キッチンカウンター、香り工房、木育広場
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング