容量180Lの巨大リュック「バックパッカーズ クローゼット」
Image by: 「FROM FUKUSHIMA 魅せる福島のものづくり」

Lifestyle

容量180Lの巨大リュックなど、福島県のものづくり技術で作られた製品が渋谷に集結

容量180Lの巨大リュック「バックパッカーズ クローゼット」
容量180Lの巨大リュック「バックパッカーズ クローゼット」
Image by: 「FROM FUKUSHIMA 魅せる福島のものづくり」

 福島県のクラフト商品事業者の商品を展示販売する「FROM FUKUSHIMA 魅せる福島のものづくり」が、東急ハンズ渋谷店でスタートした。開催期間は2月14日まで。

 今回の企画では「アウトドアグッズ」「テキスタイル」「伝統工芸品」「お土産品」「ファーマーズ用品」の5カテゴリーに分け、福島県の伝統産業で培われたものづくりの技術で作られた商品をラインナップしている。福島県いわき市を拠点とするキャニオンワークス社のファクトリーブランド「CWF」は、大型トートバッグ「HD トート L(HD TOTE L)」(1万6,000円)やワンショルダーバッグ「サンタバッグ(SANTA BAG)」(1万2,000円)といった定番商品に加え、容量180Lの巨大リュック「バックパッカーズ クローゼット(BACKPACKER'S CLOSET)」(2万4,000円)などのアイデア商品を出品。テキスタイルのカテゴリーでは約1,300年前から福島の特産品として継承されている伝統品「川俣シルク」を使って製造したストール(大8,000円/小3,000円)やシュシュ(1,200円/いずれも税別)などを展開している。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング