「魔女の宅急便 BABY-G キキのお店番」(税別1万5,800円)
Image by: ベネリック

Fashion

"魔女の宅急便のBABY-G"がスタジオジブリの大人向けブランド「GBL」から登場、店番するキキをデザイン

Update:

【2019年2月15日追加】どんぐり共和国店頭とオンラインショップそらのうえ店で4月12日(金)から販売することが決定。これに先駆け、オンラインショップそらのうえ店では3月5日(火)から予約受付を開始する。

「魔女の宅急便 BABY-G キキのお店番」(税別1万5,800円)
Image by: ベネリック

 スタジオジブリ作品をモチーフにした大人向けのアメカジブランド「GBL」から、カシオ計算機の女性向け耐衝撃ウォッチ「ベイビーG(BABY-G)」と2019年に劇場公開30周年を迎える「魔女の宅急便」のコラボレーションモデル「魔女の宅急便 BABY-G キキのお店番」が4月上旬に数量限定で発売される。価格は税別1万5,800円。

— ADの後に記事が続きます —

 コラボモデルは、90年代に絶大な人気を得たデザインを継承した「BGD-501」をベースに採用。「魔女の宅急便」劇場公開時のポスターをイメージし、文字盤には「グーチョキパン店」のカウンターで店番をするキキがデザインされ、内蔵されたバックライトを点灯するとグーチョキパン店のロゴが浮かび上がる。ボディはマットなブラックカラーで、ベルトの一部にはジジのイラストがあしらわれている。本体サイズは横44.7mm、縦40mm、厚さ12.5mm。3月上旬からオンラインショップ「どんぐり共和国そらのうえ店」で予約受付を開始し、 4月上旬からどんぐり共和国店頭で取り扱う予定だ。

■GBL:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング