店舗イメージ図
Image by: アルテック

Lifestyle

フィンランドのインテリアブランド「アルテック」が日本初のフラッグシップストアを表参道にオープン

店舗イメージ図
店舗イメージ図
Image by: アルテック

 フィンランド発のインテリアブランド「アルテック(Artek)」が今春、日本初のフラッグシップストア「アルテック 東京ストア(Artek Tokyo Store)」を表参道にオープンする。

 フラッグシップストアは「トゥミ(TUMI)」や「リモワストア 表参道」などが立ち並ぶ神宮前5丁目エリアに位置し、店舗面積は約200平方メートル。店舗デザインは設計事務所DAIKEI MILLSが担当し、フィンランドの自然から着想したブランドの世界観を体現しつつ、日本の住空間や暮らしに溶け込む空間に仕上げる。 

 同店では創業メンバーのアルヴァ・アアルト(Alvar Aalto)らが手掛けた家具や照明、テキスタイルなどを豊富に揃えるほか、特別企画の商品の販売を予定している。

■アルテック 東京ストア
オープン予定時期:2019年春
住所:東京都渋谷区神宮前5-9-20 プラフロール表参道 地下1階・1階
店舗面積:約200平方メートル

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング