Fashion

「アンリアレイジ」設立15周年記念イベント開催、アーカイブの柄やギミックを落とし込んだ限定品も登場

メインヴィジュアル
メインヴィジュアル
Image by: アンリアレイジ

​ 「アンリアレイジ(ANREALAGE)」が、ブランド設立15周年を記念したイベントを伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/TOKYO解放区で開催する。会期は2月13日から19日まで。

 会場では通年展開している「アンシーズン(ANSEASON)」のアイテムや、新作の2019年春夏コレクション「クリアー(CLEAR)」から紫外線で色が変化する特殊素材を用いたイヤリングのほかに、15周年を記念したイベント限定品を販売する。

 限定品はパッチワーク素材を使用した一点物や、これまでのコレクションテーマをロゴにしてプリントしたTシャツ、アーカイブの柄をパッチワーク状に転写プリントしたボールシャツワンピース、ブルゾン、スカートなどを用意。デジタルギミックを仕込んだロングスリーブTシャツは、専用ARアプリをかざすと「AT TOKYO」で使用されたサカナクションの「ユリイカ」のカバー曲とともにアンリアレイジの15年間のルックがすべて登場したショーのフィナーレ動画が流れる。両袖のロゴには2016年春夏コレクション「リフレクト(REFLECT)」で登場した光を反射する特殊素材を使用。また「AT TOKYO」でのショー演出にちなみ、背面にあしらわれたロゴの「AGE」に暗闇で光る蓄光プリントを採用した。

■アンリアレイジ設立15周年記念イベント
会期:2019年2月13日(水)〜2月19日(火)
場所:伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/TOKYO解放区
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング