「ハナ タジマ フォー ユニクロ」2019年春夏コレクション
Image by: ユニクロ

Fashion

ユニクロ×ハナ・タジマ、19年春夏はイラストを元にしたボタニカルプリントや刺繍が登場

「ハナ タジマ フォー ユニクロ」2019年春夏コレクション
Image by: ユニクロ

 ユニクロとファッションデザイナーのハナ・タジマによるコラボレーションライン「ハナ タジマ フォー ユニクロ(HANA TAJIMA FOR UNIQLO)」の2019年春夏コレクションのヴィジュアルが公開された。アイテムは3月29日にユニクロ一部店舗とオンラインストアで発売される。

 ハナ タジマ フォー ユニクロは文化の多様性に着目し、年齢や人種、文化、信仰を問わずあらゆる女性を対象に快適で優美な服の提供を目指している。

 今季は自然から着想を得たカラーパレットを展開しているほか、タジマによるイラストを元にしたボタニカルモチーフのプリントや刺繍が登場。軽やかで着心地の良い素材を用いて、洗練されたゆとりのあるシルエットでデザインし、エレガントで機能的なコレクションに仕上げた。価格帯はアウターが3,990円〜4,990円、パンツ・スカートが2,990円〜3,990円、ドレスが3,990円、トップス・チュニックが2,990円〜3,990円、ストールが1,500円〜1,990円、エアリズムインナーヒジャブが790円、エアリズムヘッドバンドが590円、エアリズムハイネックTが1,500円。

 タジマは「今回のコレクションは様々なライフスタイルに対応し、着る人それぞれが自身のセンスに合わせてスタイリングを楽しむことができます。また、動きやすさと着心地の良さを叶える上で、流れるようなシルエットを生み出すデザインや、肌触りの良い軽やかな素材を用いるなど細部へのこだわりを大切にしました」とコメントしている。

■ハナ タジマ フォー ユニクロ:特設ページ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング