G-D5000-9JR ※写真は、最終仕様ではありません。
Image by: カシオ計算機

Fashion

価格は770万円、"金無垢のGショック"が35本の限定生産で登場

G-D5000-9JR ※写真は、最終仕様ではありません。
Image by: カシオ計算機

 カシオ計算機の耐衝撃ウォッチ「Gショック(G-SHOCK)」が、昨年迎えた35周年を記念して金無垢のスペシャルモデル「G-D5000-9JR」を発売する。限定35本で価格は税別770万円。5月15日から予約受付を開始し、12月から随時納品を予定している。

 G-D5000-9JRは「タフネスの究極を追求するGショック」と「メタルの究極である金」の融合を目指した特別なモデル。ケースからバンド、ビスまで金無垢を採用したほか、耐衝撃構造を実現した。世界6局の標準電波に対応するエリアでは自動時刻修正を行い正確な時刻を取得する電波受信機能や、カシオ独自の省電力技術によるタフソーラー、高輝度なフルオートLEDバックライト、ワールドタイムといった実用性も備えている。

 同モデルのコンセプトモデルは、2015年にスイス・バーゼルで開催された見本市「BASELWORLD」で発表されたが、耐衝撃テストや防水検査を行っていないモデルだったため販売には至らなかった。その後「Dream Project」として商品化に向けて開発され、商品化に必要な項目をクリアしたため今回の販売が実現したという。

■G-D5000-9JR:取扱店舗 ※予約受付を予定している店舗は変更の場合もあり

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング