Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

「サカイ」が新作コレクション発表、ベルトやファスナー使いでフォルムに変化

Image by: FASHIONSNAP.COM

 「サカイ(sacai)」が、2019-20年秋冬コレクションのショーをパリで開催した。

— ADの後に記事が続きます —

 会場はパレ・ド・トーキョー(Palais de Tokyo)の地下。ショーの開始前は会場がブラックライトで青に染まり、ショーの開始と共に白い空間に変化。色のコントラストが表現された。

 コレクションではアウターやジャケットの上から太いベルトでウエストを絞ったコルセットのようなスタイルや、大きなスリットが歩くたびになびくデザイン、ギャザーのディテールでボリュームのあるシルエットに女性らしい要素が加えられたスタイリングが披露された。

 ファスナー使いが目立ち、肩から腕にかけて切り込みが入れられたようなデザインや、素材の切り替えなど効果的に用いられた。また、ベーシックなトレンチコートを様々な解釈でデザインに応用。中盤に登場したペイント柄は、画家のジャクソン・ポロック(Jackson Pollock)の作品からインスピレーションを受けて制作されたもの。ネイビーやベージュ、ダークグリーンの落ち着いたカラーパレットで構成されたコレクションにアーティスティックな彩りを加えた。

 ブランドは同日夜に、現在パレ・ロワイヤルエリアのリシュリュー通りで開催されているポップアップストア「Bonjour sacai」で、「ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by Dr. Dre)」とのコラボレーションイヤホンのローンチイベントを開催。ファッションウィーク期間中ということもあり、多くのゲストが来場した。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング