senken plus

「2019年旭化成グループキャンペーンモデル」に滋賀県出身の17歳起用

繊研plus

ファッションビジネス専門紙「繊研新聞」公式サイト

フォローする:

「旭化成の良さを知ってもらえるよう精いっぱい努力する」と意気込みを話した

旭化成は13日、「2019年旭化成グループキャンペーンモデル」に谷口桃香(たにぐち・ももか)さんの起用を発表した。滋賀県出身の17歳。

【関連記事】旭化成の18年キャンペーンモデルに18歳の北向珠夕さん

同社は1976年の初代アグネス・ラムさん以来、松嶋菜々子さん、片瀬那奈さんなどキャンペーンモデルを毎年選出しており、今回で44代目。製品・サービスのプロモーションや社内イベント、地域貢献活動などに参加し、企業イメージの向上に努める。

谷口さんは、17年に「第15回全日本国民的美少女コンテスト」でモデル部門賞を受賞。1日に高校を卒業したばかりで、同キャンペーンモデルがモデルとしての初仕事となる。高校ではアイススケート部に所属し、スケートが特技。

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング