テンガ ストア トーキョー
Image by: FASHIONSNAP.COM

Lifestyle

"性を表通りに"TENGAが百貨店初となる常設店をオープン、ブランドの世界観を体現

テンガ ストア トーキョー
Image by: FASHIONSNAP.COM

 TENGA初の直営店「テンガ ストア トーキョー(TENGA STORE TOKYO)」が、阪急メンズ東京に3月15日にオープンする。百貨店という家族連れやカップルなど様々な層の顧客が訪れる場所に出店することで、発売当初から同社が掲げる「性を表通りに、誰もが楽しめるものに変えていく」を体現するという。

 テンガ ストア トーキョーは、「アンダーカバー(UNDERCOVER)」や「ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)」「ワコマリア(WACKO MARIA)」「コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン(COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MAN)」などが立ち並ぶ6階フロアに出店。入り口には「愛と自由と」といった言葉とともにカップのオブジェが設置されており、店内はブルックリンの街並みをイメージした内装デザインに仕上げた。

 店内では定番商品のカップシリーズやエッグシリーズ、ホールシリーズをはじめ、ロサンゼルス発のストリートブランド「リップンディップ(RIPNDIP)」や「アンチ ソーシャル ソーシャル クラブ(ANTI SOCIAL SOCIAL CLUB)」とのコラボカップなどを展開するほか、アパレルや雑貨品などを含む計46点の新商品を発売。カップに翼を生やしたエンブレムがプリントされたTシャツや、6種のカップが詰まった「TENGA PARTY BARREL」、メッセージ入りの「PREMIUM TENGA」が3本入った「TENGA MESSAGE GIFT BOX Happy Birthday」、Tシャツを入れる「TENGA T-SHIRT BOTTLE」(※Tシャツは別売り)などをラインナップしている。

 日本の百貨店内にセクシャルアイテムの専門店が常設されるのはテンガ ストア トーキョーが史上初。TENGAの松本光一代表取締役社長は、今回の出店について「『性を表通りに』というヴィジョンを実現するために、百貨店への出店は一つの大きな目標としてあった。これまで性に対して誠実に向き合ってきたことでTENGAをフレンドリーに感じてくれる人が増えたからこそ、今回出店することができた」と話す。将来的には国内外での常設店や路面店の出店も視野に入れており、「誰もがポジティブに性を楽しむ」ことができる取り組みを継続していくという。今後の展開として、アーティストとのコラボレーション商品を発売するほか、2020年に日本で開催される「国際性機能学会」のメインスポンサーとして医療機器の発表を控えている。

■TENGA STORE TOKYO
オープン日:2019年3月15日(金)
場所:阪急メンズ東京6階
所在地:東京都千代田区有楽町2-5−1
営業時間:11:00~20:00
TENGA公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング