Image by: エアークローゼット

Business

ローソンの専用ボックスに入れるだけで返品できる新サービス「スマリ」登場、ロコンドなどが導入

Image by: エアークローゼット

 コンビニエンスストア「ローソン」店舗に設置された専用ボックスに投入するだけで商品の返品ができるサービス「スマリ(SMARI)」 が登場した。月額制ファッションレンタルサービス「エアークローゼット(airCloset)」、ファッションの通販サイト「ロコンド(LOCONDO.jp)」、ファストファッション通販サイト「ショップリスト(SHOPLIST.com by CROOZ)」が4月1日から導入する。サービス開始時は東京都内のローソン約100店舗で実施し、今後は全国300店舗に順次拡大していくという。

 スマリは現在のEC市場拡大に伴い発生しているレンタル商品やEC商品の返却・返品数の増加と、物流面の人手不足という2つの問題点に着目した三菱商事とローソンが協業して開発。店舗に設置された専用ボックスに投入されたレンタル品やECの返却・返品商品を配送後のドライバーが回収するというもので、ローソンへ納品したトラックの戻り便を活用しているため、店舗側は新たな人員を手配する必要がないほか、返品に伴うレジ作業の時間削減が期待できるという。

 返品方法は、利用した対象サービスのサイトで取得したQRコードをローソン店内の専用ボックスにかざして開錠し、その後印刷されるラベルを返品する商品に貼付して投入すると返品完了となる。ラベルに住所、氏名などの個人情報は印字しないなど、利用者のプライバシー保護にも配慮するという。

■スマリ:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング