Image by: GLASSAGE

Fashion

ゾフ子会社とサザビーリーグが協業、女性向け新アイウェアブランド「グラッサージュ」がデビュー

Image by GLASSAGE
Image by: GLASSAGE

 「ゾフ(Zoff)」を展開するインターメスティックの100%子会社オンザヒルが、女性向けのアイウェアブランド「グラッサージュ(GLASSAGE)」を立ち上げた。4月24日に直営店を西武池袋本店3階に出店する。

 グラッサージュはオンザヒルとサザビーリーグ コンテンツ事業部の協業ブランド。サザビーリーグがブランディングや商品開発、店舗演出、マーケティング戦略など総合的にプロデュースを手掛ける。

 「コスメを選ぶようにメガネを選び、メイクをするようにメガネを纏う」をコンセプトに、「コスメティックメガネ」(全10型各7種、2万8,000円)や「360°ケアサングラス」(全7型各4色、2万8,000円/いずれも税別)などのオリジナル商品を中心に展開。このほか店頭では、インポートのファッション小物やオーガニックコスメ、アクセサリーなど30代女性向けにセレクトしたアイテムなども取り扱う。

■GLASSAGE
店舗名:GLASSAGE LE PREMIER MAGASIN
場所:西武池袋本店3階
オープン日:2019年4月24日(水)
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング