書道家 涼風花
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

メルカリが新元号イベントで"令和"Tシャツ約500枚を無料配布、出品は規制せず

書道家 涼風花
Image by: FASHIONSNAP.COM

 メルカリが4月1日の今日、新元号の発表を祝うイベントを渋谷ストリームで開催した。書道家の涼風花が筆でしたためた「令和(れいわ)」の文字をシルクスクリーンで施したTシャツを新元号発表後に製作。同社独自の"号外"として、約500枚をイベントに集まった一般客に配布した。

 今回のイベントは、新たな元号を祝うとともに、新しいことに挑戦する人を応援するという同社の理念を発信するために開催された。従来の新聞ではなくTシャツにプリントすることで、メルカリならではの"新しい号外"を製作。同社は11時30分頃に新元号が発表された直後から、会場でプリントから乾燥、梱包までを急ピッチで進めたという。

 会場では、涼が書道パフォーマンスを披露。音楽に合わせ、力強く「令和」を書き下ろすと観客から拍手が起こった。書道パフォーマンス後、Tシャツの配布が始まると、周囲の観客が一斉にスタッフを取り囲み、第1弾は数分で準備分が無くなった。Tシャツを手に入れた人たちは、涼による「令和」が書かれたパネルの前で記念撮影を行い、パネルの周囲には撮影待ちの列が見られた。

 今回のTシャツは非売品として無料で配布されたが、同社の広報担当は「新元号の発表を皆さんと一緒に盛り上げられたらという気持ちで配布した」とし、メルカリへの出品について特に規制する予定はないという。同アプリ内では既に、限定Tシャツに限らず多数の新元号に関連したグッズが取引されている。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング