藤原ヒロシ
Image by: BVLGARI

Fashion

「ブルガリ」が藤原ヒロシとコラボ、稲妻モチーフがブランドロゴや蛇の装飾と融合

Update:

【2019年6月5日続報】ポップアップストアの期間は以下の通り。
阪急うめだ本店:2019年6月5日(水)〜11日(火)
阪急メンズ東京:2019年6月5日(水)〜18日(火)

藤原ヒロシ
Image by: BVLGARI

 「ブルガリ(BVLGARI)」は、クリエイティブディレクターの藤原ヒロシとコラボレーションしたカプセルコレクションを発表した。6月5日から阪急うめだ本店および阪急メンズ東京のポップアップストアで先行販売し、6月12日に一部のブルガリ オンラインショップ限定品を発売する。

— ADの後に記事が続きます —

 「セルペンティ」コレクションではホワイトとブラックを基調に、蛇や藤原ヒロシが主宰する「フラグメント(fragment design)」の稲妻のモチーフ、「BVLGARI」のロゴ、フラグメントのシグネチャーロゴ「FRGMT」などをあしらったデザインが特徴。クラシカルなフォーエバー、トップハンドル付きのクロスボディバッグ、ダイヤモンド ブラストのバッグ3型にはブランドとして初めてデニム素材を採用し、ストリートとラグジュアリーを掛け合わせることで常識にとらわれず挑戦し続けるブランドの姿勢を体現したという。クロージャーには、セルペンティと呼ばれるブルガリの象徴的な蛇の頭に稲妻ロゴがデザインされた。調整可能なショルダーストラップとトップハンドル付きのカーフスキンバッグには、六角形のうろこにインスパイアされた横長のスタッズを装飾。アクセサリー小物ではバンダナやスカーフなどをラインナップし、ピンクとネイビーがアクセントカラーとして取り入れられた。価格帯は1万8,000円〜32万円。

 「ブルガリ・ブルガリ」コレクションの円形モチーフを彷彿とさせるエンブレムに太字で「BVLGARI」と「FRGMT」のロゴを配した「BBフラグメント」コレクションでは、藤原のエッジを効かせたモダンで実用的なデザインを展開。柔らかいレザーのトートバッグやウォレット、ポシェット、キーケース、キーリング、スカーフなどが揃い、いずれもヌードクォーツとブラックの2色を用意する。価格帯は2万3,000円〜18万円(すべて税別)。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング