ヴィジュアル
Image by: ジーアール・ユニフォーマ

Fashion

ゴーシャ・ラブチンスキーの新レーベル「ジーアール・ユニフォルマ」限定店が伊勢丹新宿店メンズ館に、ディーゼルとのコラボも展開

ヴィジュアル
Image by: ジーアール・ユニフォーマ

 ゴーシャ・ラブチンスキーによる新レーベル「ジーアール・ユニフォルマ(GR-UNIFORMA)」が、伊勢丹新宿店メンズ館2階=メンズクリエーターズにポップアップストアを出店する。期間は4月10日から4月30日まで。

 ラブチンスキーは、自身の名前を冠したブランドを2008年に設立。コム デ ギャルソン インターナショナルが商標権を取得し、ドーバー ストリート マーケット ギンザなどで取り扱われていたが、2018年6月をもって休止した。ジーアール・ユニフォルマは今年立ち上がり、アートプロジェクトの一環としてコレクションを制作している。

 会場では、ファーストコレクションの「GRUPPA」から、アーミーコットンのハイブリッドなデザインのジャケットをはじめ、オーバーオールやミリタリーシャツ、ベストなどをラインナップするほか、「ディーゼル(DIESEL)」とのコラボレーションプロダクトも展開する。

■GR-UNIFORMA ポップアップストア
期間:2019年4月10日(水)〜4月30日(火)
場所:伊勢丹新宿店メンズ館2階=メンズクリエーターズ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング