メインヴィジュアル
Image by: ピクシブ

Fashion

3Dキャラクターのための服を提案する新プロジェクトが始動、第1弾で「クロマ」とコラボ

メインヴィジュアル
Image by: ピクシブ

 ピクシブが、3Dキャラクター作成アプリVRoid Studioで作成したアバター用のファッションを、クリエイターやブランドとともに提案するプロジェクト「VRoid WEAR」を発表した。第1弾として、ファッションレーベル「クロマ(chloma)」とコラボレーションしたウェアを製作。クリエイター向けのマーケットプレイスBOOTH内のVRoidの公式オンラインストアで4月26日12時に販売を開始した。

 今回のコラボでクロマは、2019年秋冬コレクション「YOUR INTERFACE」のアノラックパーカ「Y2K Anorak」から着想し、アバター用ウェア「Y2K Anorak for VRoid」をデザイン。グレー、ブラック、パープルのカラーコンビネーションが特徴のワンピースで、インナーのレッグウェアとスニーカーがセットになっている。価格は税込5,400円。

 コラボウェア単体はVRoidの公式サイト内のみの販売で、クロマの2019年秋冬シーズンの展示会や卸先で「Y2K Anorak」を購入すると、アバター用ウェア「Y2K Anorak for VRoid」のセットが無料で付属する。

■クロマ2019年秋冬コレクション「YOUR INTERFACE」受注展示会
日程:
2019年5月2日(木)13:00〜20:00
2019年5月3日(金)〜8日(水)12:00〜20:00
2019年5月9日(木)12:00〜18:00
会場:BLOCK HOUSE 地下1階
住所:東京都渋谷区神宮前 6-12-9 地下1階
※一般来場可

■VRoid:公式オンラインストア

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング