「イル・ドルチェ・ファル・ニエンテ」
Image by: Peter Langer @ Concrete Rep

Fashion

「ビルケンシュトック」が伊ホテルのイル・ペリカーノとコラボ、アリゾナサンダルに天然ラフィアを初めて使用

「イル・ドルチェ・ファル・ニエンテ」
Image by: Peter Langer @ Concrete Rep

 「ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)」が、トスカーナでホテルを運営するペリカーノホテルグループのコンサルタント&CEOでクリエイティブディレクターのマリー・ルイーズ・シオとコラボレーションした2019年春夏コレクション「イル・ドルチェ・ファル・ニエンテ」を発表した。5月15日からECサイトのマッチズファッション・ドットコム(MATCHESFASHION.COM)で先行販売し、6月15日にビルケンシュトック公式オンラインストア、ロンハーマン(Ron Herman)、エイチ ビューティ&ユース(H BEAUTY&YOUTH)で発売する。

 今回のコラボレーションは「夏の間、ビルケンシュトックをずっと履いている」というマリー・ルイーズ・シオのビルケンシュトックへの愛から実現。コレクションタイトルはイタリア語で「なにもしないことの喜び」を意味する。

 ベースモデルにはビルケンシュトックを代表する「アリゾナ」を採用。同モデルに初めて天然のラフィアを使用し、「ホテル イル・ペリカーノ(Hotel Il Pellicano)」のスタイルとエレガンスさを落とし込んだという。レザーパイピングやサテンシルク、ソフトスエードやフルレザーなどを取り入れた全7種類のデザインをラインナップする。価格帯は税込1万6,200円〜6万5,880円。

■ビルケンシュトック:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング