新ロゴ
Image by: writtenafterwards

Fashion

「リトゥンアフターワーズ」がロゴ変更、須山悠里がデザインを担当

新ロゴ
Image by: writtenafterwards

 ファッションデザイナー山縣良和が手掛ける「リトゥンアフターワーズ(writtenafterwards)」が、ブランドのロゴデザインを変更した。

 新ロゴの書体は「DIDOT」から「Garamond」に変更。デザイナーの須山悠里がロゴデザインを手掛け、字間が少し広めにとられている。ロゴの変更理由について同ブランドは「よりリトゥンアフターワーズらしい書体があるのではないかと以前から考えていた」と説明。歴史を感じさせるクラシックかつ洗練された須山の作品に共感する部分が多かったことから、ロゴをはじめとするグラフィック面のリニューアルを依頼したという。新ロゴは順次反映していき、今後も須山との協業を継続。ネームタグの変更は次回のコレクションから適用する予定だという。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング