サマンサタバサジャパンリミテッドが発表した文章より
サマンサタバサジャパンリミテッドが発表した文章より

Fashion

ゆうこすとのコラボバッグ販売トラブルでサマンサタバサが謝罪、再販決定も

サマンサタバサジャパンリミテッドが発表した文章より
サマンサタバサジャパンリミテッドが発表した文章より

 「サマンサベガ(Samantha Vega)」と、ゆうこすこと菅本裕子のコラボレーションによるバニティバッグの販売時期や発送の遅延について、サマンサタバサジャパンリミテッドが公式サイトで謝罪文を公開した。

— ADの後に記事が続きます —

 今回製作したバニティバッグ(1万3,800円/税別)は、菅本の「SHOWROOM」のライブ配信で3月7日に先行予約発売し、サマンサベガの各店舗では4月1日から店頭予約を開始。店頭予約が多かったため、ブランド側はサイトでの販売中止を決定した。菅本のSNSの投稿によると「ネット販売を待ってくれていた人もいるので、そこはなんとかとお願いしました」とサイトでの販売について菅本自身がブランド側に交渉。しかしブランド側は販売中止決定から一転、菅本への事前共有がないまま24日にサイトでの販売をスタートし、商品は完売した。店頭でも5月17日から商品が展開されていたという。

 また先行予約で購入した人に対しては、支払いが済んでいるにも関わらず発送遅延が多発。商品が届いた人からは「色が違う」「ノベルティーがボロボロで錆びている」などの苦情が菅本宛に寄せられたという。菅本は「通常の発売日も伝えられず知らないうちに完売だそうで」「心を込めてデザインしたり、その過程も発信して待っててくれたファンのみんなの事を考えると本当に辛い」と事情をツイッターで説明し、今回の件についての問い合わせはサマンサタバサジャパンリミテッドの問い合わせフォームに連絡するよう呼びかけていた。

 同社は「弊社の不手際により、お客様にご迷惑とご心配をおかけし、またこの度コラボレーションをさせて頂きましたゆうこす様にもご迷惑とご心配をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。今後は、このような事がないよう、社内管理体制を徹底して参る所存です」と謝罪。商品が届かない購入者に対しては、SHOWROOMで購入した人はカスタマーサポートへ、店頭予約から購入した人へは各店舗への問い合わせを呼びかけている。

 なお、公式オンラインストアで購入した人への発送は6月上旬を予定。また、6月4日12時から公式オンラインストアで各アイテムを再販することも決定した。

■問い合わせ先
<SHOWROOMでの先行販売>
カスタマーセンター0120-86-3035(土日祝を除く10:00〜18:00)
問い合わせフォーム

<店頭での予約購入>
各店舗へ問い合わせ

再販ページ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング