ランウェイを歩くローラ
Image by: アレキサンダーワン

Fashion

ローラが「アレキサンダーワン」NYコレクションでランウェイデビュー、カイア・ガーバーやケンダル・ジェンナーと共演

ランウェイを歩くローラ
Image by: アレキサンダーワン

 「アレキサンダーワン(alexanderwang)」がニューヨークで発表した2020年秋春夏コレクションのランウェイショーで、モデルのローラ(ROLA)が海外ブランドのランウェイモデルデビューを果たした。

 同ブランドは今シーズン、20世紀のアメリカのファッション業界を牽引してきた「カルバン・クライン(CALVIN KLEIN)」や「ラルフ ローレン(Ralph Lauren)」「ダナキャラン(Donna Karan)」といったブランドにオマージュに捧げるコレクションを製作。ショーはロックフェラーセンターで開催し、カイア・ガーバー(Kaia Gerber)やケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)、コメディアンのピート・ダビッドソン(Pete Davidson)らが出演した。

 ローラはブランドの頭文字の「A」と「W」があしらわれた首元のカッティングが特徴のトップスと、ショートパンツ、グレーのパーカのコーディネートで登場。タイトなヘアスタイルで堂々とランウェイを歩いた。自身のインスタグラム(Instagram)では「ニューヨークでアレキサンダーワンのショーを歩いたんだ。素敵な機会をありがとう!!」と喜びのコメントを日本語と英語で投稿した。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング