「三井本館」外観装飾イメージパース
Image by: 三井不動産

Art

重要文化財「三井本館」が開館90周年、ホンマタカシによる写真展が開催

「三井本館」外観装飾イメージパース
Image by: 三井不動産

 三井不動産は、日本橋にある重要文化財「三井本館」が6月15日に開館90周年を迎えることを記念し、写真家のホンマタカシによる写真展「三井本館 Mitsui Main Building TOKYO 1929-2019|写真・ホンマタカシ」を開催する。会期は6月8日から7月21日まで。

 三井本館は財閥の拠点的な機能を持つ建物として1929年に開館し、三井財閥を構成する三井銀行(現三井住友銀行)や三井信託銀行(現三井住友信託銀行)、三井鉱山(現日本コークス工業)といった主要各社の本社が入居。1998年12月には、複数の企業が入居する大規模なオフィスビルとして初めて重要文化財の指定を受けた。

 同展では、合名玄関と呼ばれるオフィスのエントランスと三井本館に隣接する「日本橋三井タワー」の1階アトリウムで、三井本館の歴史を紐解く写真や映像を紹介。大理石の重厚なインテリアなど当時の佇まいが残る合名玄関内には、高さ約3m、幅約2mのパネル4台の写真などが展示される。また、外壁には8.4メートル四方の巨大写真を2枚掲出。竣工当時の貴重な写真と現在の写真を混在させて編集した作品が並ぶ。

 このほか、90周年を祝う色とりどりの花が建物の周囲を装飾。会期中の日没から23時まで、光を用いたアートを多く手掛ける美術家 高橋匡太による夜間ライトアップが行われる。

■三井本館 Mitsui Main Building TOKYO 1929-2019|写真・ホンマタカシ
会期:2019年6月8日(土)〜7月21日(日)
※休展日:6月10日、6月12日、6月24日、6月25日、7月8日
展示開催時間:
6月8日(土)
<会場1>日本橋三井タワー1階 アトリウム 14:00〜20:00
<会場2>三井本館合名玄関 14:00〜20:00
6月9日(日)〜7月21日(日)
<会場1>日本橋三井タワー1階 アトリウム 10:00〜20:00
<会場2>三井本館合名玄関 11:00〜17:30
※いずれも無料
問い合わせ先:ハローダイヤル 03-5777-8600(8:00〜22:00/会期中)

■ライトアップ 開催概要
会期:2019年6月8日(土)〜7月21日(日)
時間:日没時間〜23:00
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング