タンジェント「秋」
タンジェント「秋」
Image by: 大沢商会

Fashion

ドイツ発時計ブランド「ノモス グラスヒュッテ」が草木染めを施した日本限定コレクション発売

タンジェント「秋」 Image by 大沢商会
タンジェント「秋」
Image by: 大沢商会

 1990年に創業したドイツの時計ブランド「ノモス グラスヒュッテ(NOMOS GLASHÜTTE)」が、日本限定コレクション「Four Seasons」を発売する。

— ADの後に記事が続きます —

 Four Seasonsは、ドイツの産業界に影響を与えたデザイン学校「バウハウス」の創立100周年をはじめ、ノモス社が2020年に設立30周年を迎えることや、日本における正規輸入代理店である大沢商会と同ブランドとのパートナーシップ締結20周年を迎えることなどを記念し、節目の1年を四季を通して祝福するモデルとして製作。ドイツの高品質なもの作りと日本の伝統工芸を融合し、カーフストラップに草木染めを施した「春」「夏」「秋」「冬」の4モデルをラインナップする。価格帯は税別24万5,000円〜28万円。発売時期は「秋」「冬」モデルが今年9月、「春」「夏」モデルが2020年3月を予定している。

 特典として純正スペアストラップ1本が付属するほか、4本セットで購入した場合には特製コレクションボックスを進呈する。

■大沢商会:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング