Children of the discordance x ヤマハ発動機"Over"
Image by: Children of the discordance

Fashion

「チルドレン オブ ザ ディスコーダンス」がヤマハ発動機とコラボ、ウェアとして着用可能なバイク用アーマーを製作

Children of the discordance x ヤマハ発動機"Over"
Image by: Children of the discordance

 デザイナー志鎌英明が手掛けるブランド「チルドレン オブ ザ ディスコーダンス(Children of the discordance)」が、ヤマハ発動機とコラボレーションした作品「Over」を発表した。

 Overはヤマハ発動機が掲げる独自の開発思想「人機官能」を着想源に製作。「纏う」と「可能性を超えていく」をコンセプトに、ヤマハ発動機のビッグシングル「SR500」と「SR400」のフューエルタンクやシート、フェンダー、タイヤにバイク用アーマーを施した。アーマーはミリタリーテイストのボディバッグやバックパックとして、ライダー自身も身に着けることが可能。ヴィンテージのマテリアルを使用したパッチワークやハンドペインティングのグラフィティテキスタイルを落とし込んだ。なお、同作品の一般販売の予定はないという。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング