©2019『アパレル・デザイナー』製作委員会
©2019『アパレル・デザイナー』製作委員会

Fashion

高嶋政伸が26年ぶり主演映画で初のファッションデザイナーに、「アパレル・デザイナー」が今冬公開

©2019『アパレル・デザイナー』製作委員会
©2019『アパレル・デザイナー』製作委員会

 高嶋政伸が26年ぶりに主演を務める映画「アパレル・デザイナー」が、今冬公開される。

— ADの後に記事が続きます —

 同作はかつて人気のあった老舗アパレルメーカー「HIRAKATA」が、起死回生をかけて新ブランドを立ち上げる奮闘ドラマ。高嶋は以前は同社で人気デザイナーとして働いていたが、社長との対立を機に独立したファッションデザイナーの藤村雄二を演じる。藤村が再びHIRAKATAに戻り、若者たちと共に新しい服を作り上げていく様子が描かれる。

 監督は「サムライロック」や「兄友」を手掛けた中島良が担当。初のファッションデザイナー役に挑んだ高嶋のほか、ヒロインとなる新人パタンナー役を堀田茜、アシスタント役を「仮面ライダーエグゼイド」に主演した飯島寛騎、靴職人役を映画初出演の西村美柚、ファッション誌編集長役を生田智子、HIRAKARAのプレス担当役を高島礼子が演じる。

■アパレル・デザイナー:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング