コラボアイテム
Image by: ソフネット

Fashion

「ソフネット」ジュリアン・オピーとのコラボ再び、イラストをあしらったTシャツやトートバッグ発売

コラボアイテム
Image by: ソフネット

 清永浩文が手掛ける「ソフネット(SOPHNET.)」が、ジュリアン・オピー(Julian Opie)の展覧会開催を記念して、コラボレーションアイテムを同展の会期初日である7月10日に発売する。会場の東京オペラシティ アートギャラリーをはじめ、ジュリアン・オピーとソフ(SOPH.co.,ltd.)の各公式サイトで取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 同ブランドは2005年にオピーとコラボアイテムを発売。今回はオピーによるシンプルなタッチのイラストをあしらったTシャツやフーディ、トートバッグ、iPhoneケースなどを販売する。価格帯は税別3,000円〜1万2,000円。

 オピーはイギリスを代表する現代アーティストの一人で、人物像やポートレート、風景などをシンプルな点と線という最小限の視覚言語で構成した作風で知られている。同展では絵画や彫刻、映像、インスタレーションなどの作品が並ぶ予定。

■ソフ:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング