Fashion

「ラクマ」2019年上半期の検索キーワード1位はシュプリーム、コラボ人気でザ・ノース・フェイスが2位に

ラクマ ロゴ
Image by: 楽天

 楽天のフリマサービス「ラクマ」が、「2019年 上半期 検索キーワードランキング」を発表した。1位に「シュプリーム(Supreme)」が輝き、2位は「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」がランクイン。3位には「iPhone」が続いた。

 同ランキングは2019年1月1日から5月31日までの期間で、「ラクマ」内でのキーワード検索数を基に集計。1位のシュプリームはラクマの昨年の年間人気ブランドランキングでも1位だった。2位のザ・ノース・フェイスは「ハイク(HYKE)」をはじめとしたコラボアイテムが注目されたという。また同アプリでは近年スマートフォン端末の取引数が増加傾向にあり、3位のiPhoneに加えて10位に「iPhone X」がランクインした。

 このほかトップテンには、4位に「ヴェトモン(VETEMENTS)」、5位に鳥山明の漫画「ドラゴンボール」のカードゲームである「ドラゴンボールヒーローズ」、6位に「グッチ(GUCCI)」が続き、7位は「ナイキ(NIKE) スニーカー」、8位に「ワンピース」、9位に「ピアス」とブランドに次いでアイテム種別のキーワードが並んだ。

■2019年 上半期 検索キーワードランキング
1位 シュプリーム
2位 ザ・ノース・フェイス
3位 iPhone
4位 ヴェトモン
5位 ドラゴンボールヒーローズ
6位 グッチ
7位 ナイキ スニーカー
8位 ワンピース
9位 ピアス
10位 iPhone X

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング