ヴィジュアル
Image by: マッシュスタイルラボ

Fashion

スナイデルからオーガニック素材を使った新ブランドデビュー、ワンピースからインナーまで展開

ヴィジュアル
Image by: マッシュスタイルラボ

 マッシュグループのマッシュスタイルラボが展開する「スナイデル(SNIDEL)」から、オーガニック素材を使ったインラインブランド「オーガニクス スナイデル(ORGANICS SNIDEL)」がデビューする。8月1日から全国のスナイデルの店舗および公式オンラインストア、ウサギオンラインストア(USAGI ONLINE STORE)で順次取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 オーガニクス スナイデルは、オーガニックのコットンやウールといった高品質なファブリックを使用。スナイデルの女性らしさとクリエイティブなデザインは活かしつつ、オーガニックやサステナブルへの感度が高い人向けに、上質なオーガニッククローズを提案する。

 ファーストコレクションでは、リブタンクトップ(4,500円)やカラーTシャツ(4,500円)、ロングドレス(9,700円)、コットンドレス(1万8,500円)、ブラウス(1万2,000円)、レギンス(6,000円)、サーマルトップス(9,700円)、カップ入りベアトップ(4,900円)、キャミソール(5,600円/すべて税別)をラインナップする。

 新ブランドデビューと同時にスナイデルはサステナブルの取り組みを強化するプロジェクト「SNIDEL FOR SUSTAINABILITY」を始動。2020年を目処にパッケージやショッパーといった全ての資材を環境配慮型の素材に切り替える予定だという。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング