INTERSTELLAR
Image by: FOOLS

Fashion

坂部三樹郎が監修するフットウェアブランド「GIDDY」、ECや限定店で一般販売を開始

INTERSTELLAR
Image by: FOOLS

 「ミキオサカベ(MIKIO SAKABE)」を手掛ける坂部三樹郎が監修するフットウェアブランド「GIDDY」が、アイテムの一般販売を7月30日の今日開始した。ブランドの公式オンラインストアのほか、8月12日まで出店している「destination TOKYO」内のポップアップストアで展開している。

— ADの後に記事が続きます —

 GIDDYは「LEAP GRAVITY」をコンセプトに、ボリュームのある特徴的なデザインのアウトソールを組み合わせたフットウェアブランド。今回の販売では「JEWELRY」と「INTERSTELLAR」の2型を展開している。

 JEWELRYでは、ボールのように丸みを帯びたパーツが連なったソールをデザイン。ジュエリーに見立て、着用者の意識を靴底に向けるように設計した。ボディのカラーはブラックとグレーを、ソールのカラーはブラックとホワイトを用意し、全4種類をラインナップしている。

 INTERSTELLARは着用者に重力との接点を意識させ、ブランドのコンセプトを体現したシリーズ。ソールは透明感がある素材で統一し、ボディのカラーはブラック、グレー、ホワイト、ヌードの4色を展開している。各モデル共に価格は税別2万5,000円。

 また8月21日から27日まで伊勢丹新宿店本館2階=TOKYO解放区にポップアップストアを出店。このほか「ロイヤルフラッシュ(ROYAL FLASH)」の各店舗および公式オンラインストアでは8月23日に発売する。公式オンラインストアは海外発送にも対応。今後は海外ブランドとのコラボレーションも視野に入れ、販路を国内外に拡げていく予定だという。

■GIDDY:公式オンラインストア

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング