「UNIQLO / INES DE LA FRESSANGE」 2019年秋冬コレクション
Image by: ユニクロ

Fashion

「ユニクロ×イネス」秋冬新作は冬のリゾート地メジェーヴに着想、ノスタルジックなムードを反映

「UNIQLO / INES DE LA FRESSANGE」 2019年秋冬コレクション
Image by: ユニクロ

 「ユニクロ(UNIQLO)」が、イネス・ド・ラ・フレサンジュ(Inès de la Fressange)とコラボレーションした「UNIQLO / INES DE LA FRESSANGE」の2019年秋冬コレクションを8月30日に発売する。

 新作コレクションはヨーロッパの貴族やアーティスト、作家たちに愛され、イネス自身も幼少期に訪れたヨーロッパの冬のリゾート地 メジェーヴに着想。ノスタルジックなメジェーヴのムードをカジュアルかつ洗練されたスタイルに落とし込んだという。

 アイテムはコレクション初登場となるブラックをはじめ、ベーシックカラーのネイビー、ウィンターホワイト、アーバンカラーなどのカラーパレットで展開。1970年代のスポーツウェアのようなオーバーサイズのダウンパーカや、ロング丈のコートといったリラクシングなサイズ感を採用したアウターをはじめ、マニッシュなジャケット、チャンキーニット、アーガイル柄のニットなどをラインナップする。価格帯は税別1,500円〜1万4,900円。

特設サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング