店内の様子
Image by: DKSHジャパン

Fashion

スイスの時計ブランド「ボヴェ」初の路面店が銀座に、5500万円のGPHGグランプリ受賞作もラインナップ

店内の様子
Image by: DKSHジャパン

 スイスの時計ブランド「ボヴェ(BOVET)」が、銀座5丁目に初の路面店を出店した。

— ADの後に記事が続きます —

 ボヴェは1822年にスイス・フルリエで創業した200年近い歴史を持つ時計ブランド。「オメガ(OMEGA)」やスイス国鉄オフィシャル鉄道ウォッチ「モンディーン(Mondaine)」などを日本で展開するDKSHジャパンが日本での運営を手掛けている。

 新店舗は商業施設「アイリブ(i liv)」のすずらん通り側に面し、店舗面積は約19平方メートル。2018年の「ジュネーブウォッチグランプリ(Grand Prix d'Horlogerie de Genève)」のグランプリ受賞作「リサイタル 22 グランドリサイタル(Récital 22 Grand Récital)」(5,500万円)をはじめ、ダイアルのフルリザン彫刻やレトログラード、ジャンピングアワーを組み合わせ、アートと技能を融合させた「アマデオ フルリエ ヴィルトゥオーソ(Amadeo Fleurier Virtuoso V)」(935万円)、代表モデルのナインティーン サーティの新作「ナインティーン サーティ フルリエ(19thirty Fleurier)」 (240万円)、ウィメンズ向けモデル「リサイタル19 ミス・ディミエ(Recital 19 Miss DIMIER)」(180万円/いずれも税別)をラインナップしている。

 ブランドのオーナーのパスカル・ラフィ氏は「この銀座の路面店オープンは、尊敬すべき日本の時計愛好家の皆様への弊社からのメッセージを表しています。ボヴェの時計作りの卓越した技術とイノベーションの両立という真価を提示していきたいと思います」とコメントしている。

■ボヴェブティック銀座
住所:東京都中央区銀座5-7-6 i liv 1階(すずらん通り側入り口)
電話番号:03-6264-5665

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング