Fashion

コロンビアが新フットウェア「シフト」を発表、DJゼッドがアンバサダーに

アトモス限定カラーを着用するゼッド
Image by: FASHIONSNAP.COM

 「コロンビア(Columbia)」が現地時間8月5日、ニューヨークの「1 ホテル ブルックリン ブリッジ」で開催した発表会で、新フットウェアコレクション「シフト(SH/FT)」を発表した。シフトのアンバサダーとして起用されたDJゼッド(ZEDD)や、コロンビア商品部役員のピーター・ルピー(Peter Ruppe)らが登壇し、パネルディスカッションが行われた。

 コレクション名は、アウトドアとタウンユースを自由にシフト(移行)するという意味を込めて命名。ハイキングシューズが持つ機能性と、スリムでカラフルなデザインでアウトドアフィールドと街をシームレスに繋ぐ新コンセプトのフットウェアコレクションとして展開する。アッパーには、トレンドやデザイン性を意識し、ニット素材を採用。防水性と通気性に優れた新素材「OutDry」をアッパーに直接貼り付けることで薄く仕上げ、細身のシルエットを実現した。ミッドソールには、高反発素材「eTPEE」の周りをポリウレタンで固めることで耐久性を向上させたシフトソールを使用した。日本では、ブラックとベージュのメンズ2色、グレーのウィメンズ1色に加え、クレイジーパターンが特徴のアトモス限定カラーの計4色を取り扱う。価格は税別1万5,000円で、8月10日にコロンビア直営店とアトモス各店舗、8月13日正午に公式オンラインストアで販売する。

 パネルディスカッションに登場したゼッドは、最も気に入っているというアトモス限定カラーを着用。「僕のDJのステージはだいたい100分から120分くらい。その間基本的にずっとジャンプしていて、他のスニーカーに比べてもソールに安定感があるので足が痛くならないことに驚いた」とコメントし、デザインについては「荷物をあまり持ち歩かず、どんなに長いツアーでも最大2足までしか持って行かないが、シフトはアウトドアにも対応する機能性で街でも履けるデザインなので、どんなツアーにも対応できるのが素晴らしい」と話した。

発売日:2019年8月10日(土)
取扱店舗:コロンビア直営店、コロンビアオンラインストア(8月13日正午から販売)
問い合わせ:0120-193-803(コロンビアスポーツウェアジャパン)

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング