Sweaterシリーズ

Fashion

「ジョン スメドレー」から"カジュアルシーンでのベーシック"を追求した新シルエットのシリーズが登場

Sweaterシリーズ

 「ジョン スメドレー(JOHN SMEDLEY)」が、新シリーズ「Sweaterシリーズ」を9月にブランド直営店で発売する。「カジュアルシーンでのベーシック」を改めて見直し、サイズスペックを根本から再考した新しいシルエットのシリーズとして打ち出す。

 新シリーズでは、肩幅を現行よりも広く設定しつつ、袖山を低くする事でゆったりとしたスリーブラインを形成し、身幅にもゆとりを持たせた。また、肩の繋ぎの部分は、後ろ身頃に斜めに繋がる「ファッションショルダー」ではなく、ネックから肩先を直線で繋ぐ「ストレートショルダー」を取り入れることで肩周りのゴロツキを無くし、フィット感を向上。少し厚みのある24ゲージを採用し、上品さを失わないバランスに設計したという。

 素材はニュージーランドメリノウール100%で、クルーネック、タートルネック、ポロ、クルーネックカーディガン、Vネックカーディガン、モックネックの全6種、カラーは定番色を中心とした各6色を展開する。価格帯は税込3万3,000円〜3万9,000円。9月に新規オープンする二子玉川店でも販売する。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング