公式サイト

Fashion

「パンドラ」がワーナー・ブラザーズ社と契約、ハリー・ポッターのカプセルコレクションを今秋発売

公式サイト

 デンマーク発のジュエリーブランド「パンドラ(PANDORA)」が、ワーナー・ブラザーズ(Warner Bros.)と提携し、映画「ハリー・ポッター」シリーズをテーマにしたコレクションを制作すると発表した。全世界の直営店およびECサイトで11月28日に発売予定。

 パンドラはライセンス事業を扱うワーナー・ブラザーズ コンシューマープロダクツ(Warner Bros. Consumer Products)と契約。コレクションは、チャームやペンダント、ブレスレットなど12アイテムから構成され、ハリー・ポッターシリーズ作品に登場するキャラクターやシンボルからインスパイアされたデザインになるという。

 なお、同ブランドは2年にわたる事業再編計画「Programme NOW」を通じてリブランディングを推進しており、今月はじめには若手女優のミリー・ボビー・ブラウン(Millie Bobby Brown)と2年間のパートナーシップを締結したことを発表している。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング