Fashion

ラグビーボールを蹴る"ポロベア"グッズが「ポロ ラルフ ローレン」から発売、発表会に五郎丸選手と山崎紘菜が登場

(左から)五郎丸歩選手、山崎紘菜
Image by: FASHIONSNAP.COM

 「ポロ ラルフ ローレン(Polo Ralph Lauren)」が、「キッカー ベア カプセルコレクション」を発売した。8月16日の今日、旗艦店のラルフ ローレン 表参道内のイベントホールで発表会が開催され、ゲストとしてポロ ラルフ ローレンのスペシャルサポーターであるラグビー選手の五郎丸歩と、「ラグビーワールドカップ 2019」の開催都市特別サポーターを務める女優の山崎紘菜が登壇した。

 キッカー ベアは「ラルフ ローレン(Ralph Lauren)」のアイコンである「ポロベア」がラグビーボールを蹴り上げているデザインで、ポロ ラルフ ローレンの2019年秋冬コレクションに初登場。デザイナーのラルフ・ローレン(Ralph Lauren)が、自身が好きなスポーツのひとつであるラグビーに着想して製作したという。

 カプセルコレクションでは、アメリカ、日本、イングランド、ニュージーランド、オーストラリア、フランス、アイルランド、スコットランド、ウェールズの9ヶ国を表すエンブレムをそれぞれあしらったラガーシャツ(9種、各2万5,000円)、メッシュ ラガーシャツ(9種、各2万1,000円)、キッズサイズのラガーシャツ(9種※日本では4種、各1万6,900円/すべて税別)をラインナップ。各アイテムには各国をイメージしたユニフォームを着用したキッカー ベアを施した。

 このほか9月中旬からラルフ ローレン 表参道や一部の店舗で販売する「ポロ ウォッチ」の第2弾コレクションを初披露。ラガーシャツ同様に9ヶ国のモチーフを取り入れ、ダイヤルにキッカー ベアをあしらい、ベルトに各国の国旗や国名をデザインした。価格は各税別21万円。

 イベントに登場した五郎丸選手は日本モデルのラガーシャツを着用し、山崎は2019年秋冬コレクションからキッカー ベアがあしらわれたメンズのトップスとデニムのタイトスカートを合わせた。コレクションについて山崎は「たくさんの人がラグビーに興味を持つきっかけになるようなコレクションに仕上がっていて感動しました」とコメント。また五郎丸選手は「普段試合を生で観戦しない人にこそ、キッカー ベアのアイテムを着て、選手たちがタックルでぶつかる音や応援の熱気などを体感して楽しんでもらえたら」と9月20日に開幕するラグビーワールドカップ 2019への来場を呼びかけた。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング