店舗イメージ
Image by: ayame

Fashion

アイウェアブランド「アヤメ」初の路面店が千駄ヶ谷に、フルラインナップを展開

店舗イメージ
Image by: ayame

 アイウェアブランド「アヤメ(ayame)」が9月6日、初の路面店を千駄ヶ谷に出店する。

 アヤメはデザイナーの今泉悠が2010年に設立。温故知新をコンセプトに日本の職人技による質の高さを追求しつつ、ファッション性と時代性をミックスした製品を展開している。昨年10月には263日限定の直営店を表参道に出店。8月25日まで営業している。

 新店舗は千駄ヶ谷3丁目に位置し、オフィスを併設。店舗面積はオフィスを含めて70平方メートルで、デザインを国内外の店舗設計や建築ディレクションを手掛ける「トリップスター(TRIPSTER)」が担当する。フルラインナップのほか、店舗限定モデルの発売を予定している。

■ayame本店
オープン日:2019年9月6日(金)
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-52-5 原宿ニュースカイハイツアネックス102
電話番号:03-6812-9119(オープン時開設)
店舗面積(オフィス含む):70平方メートル

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング