Fashion

キム・カーダシアンの下着ブランド新名称「SKIMS」発表、批判受けたKIMONOから変更

 キム・カーダシアン・ウェスト(Kim Kardashian West)が、補正下着をメインにしたブランド「キモノ(KIMONO)」の新名称「SKIMS」を発表した。

 キムの新ブランドでは、様々な肌のトーンや体型に合うカラーバリエーションとサイズを揃えたインナーウェアを中心に展開。当初はブランド名を「KIMONO」としていたが、日本の伝統衣装である着物と重なることに加え、「KIMONO」の名前で商標登録を出願したことで、SNSでは「本来の着物という存在がどんどん薄れていく」といった"文化盗用"を指摘し批判する声が広がっていた。キムはこの反響を受けて、ブランド名を再考すると発表。当時の公式サイト「https://kimono.com/」は閉鎖し、インスタグラムの公式アカウント「kimono」は現在非公開に設定されている。

 キムは新ブランド名を報告したインスタグラムの投稿で「私にとってファンとフォロワーは、大きなインスピレーション源になっています。新ブランドの名前について、様々なアイデアをシェアしてくれたことにとても感謝しています」とコメントしている。合わせて公式サイト「https://skims.com/」を開設。XXSから5XLまで幅広いサイズを用意し、9月10日から商品を販売するという。

■SKIMS:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング