コラボレーションシューズ2型
Image by: エンダースキーマ×ドクターマーチン

Fashion

「ドクターマーチン」がシューズブランドと初コラボ、エンダースキーマとアイテム製作

コラボレーションシューズ2型
Image by: エンダースキーマ×ドクターマーチン

 「エンダースキーマ(Hender Scheme)」と「ドクターマーチン(Dr. Martens)」によるコラボレーションシューズ2型が、9月28日に発売される。ドクターマーチンがシューズブランドとコラボレーションするのは今回が初めて。エンダースキーマ店舗および取り扱い店舗で展開する。

 コラボではドクターマーチンのアイコニックモデル「1461」をベースに、両ブランドの生産背景で再構築。ドクターマーチンが生産したシューズ「1461 Hender Scheme」は、イギリス・ウォラストンの職人が手掛けた。ブラックのスムースレザーを使用したアッパーには、ブラックとナチュラルの2種類を付け替えることができるキルトを採用し、ナチュラルのキルト、ヒール部分、シューレースのレザーは、エンダースキーマのトレードマークであるナチュラルのベジタブルタンニンレザーを使用。インソールには「Dr. Martens for Hender Scheme」の刻印をゴールドで施した。価格は5万円。

「1461 Hender Scheme」(税別5万円)

 エンダースキーマが生産する「manual industrial products 21 × Dr. Martens」は、シューズ全体の素材にナチュラルカラーのベジタブルタンニンレザーを使用。オマージュコレクション「manual industrial products」ラインの公式二次創作物として、エンダースキーマの職人によって浅草で作られた。ドクターマーチンのエアクッションソールをマッケイ製法によるウォーターバッファローのレザーソールで作り変えたほか、ソールの側面に凹凸を出すことでオリジナルのソールエッジにおける溝の意匠を忠実に再現した。また、イエローカラーが特徴のウェルトステッチをホワイトに変更。インソールには、ゴールドの箔押しで「Hender Scheme for Dr. Martens」の刻印をあしらった。なお、同商品はドクターマーチン初の日本製シューズとなる。価格は5万8,000円(いずれも税別)。両モデルともに、今回のコラボレーションのためにデザインされたオリジナルボックスに梱包される。

「manual industrial products 21 × Dr. Martens」税別5万8,000円

 発売に先駆けて、9月10日からエンダースキーマの旗艦店「スキマ 恵比寿」および公式オンラインショップで抽選応募を実施。当選者には発売日の28日から商品が配送される。また受付期間中、スキマ 恵比寿の特設ルームでコラボシューズを展示する。

■抽選応募について
<ショップ>
期間:2019年9月10日(火)14:00~9月15日(日)20:00
場所:スキマ 恵比寿
住所:東京都渋谷区恵比寿2-17-20 長谷川ビル1階
<WEB>
期間:2019年9月10日(火)14:00~9月18日(水)20:00
スキマ抽選応募特設サイト
※ショップ抽選とWEB抽選両方への応募が可能
※当選者には9月28日の発売日に商品発送を開始

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング