Image by: Ralph Lauren

Fashion

1930年代NYのナイトクラブへ誘う「ラルフ ローレン」きらびやかなショーで19年フォールコレクションを発表

Image by: Ralph Lauren

 「ラルフ ローレン(Ralph Lauren)」が9月7日、ニューヨークで2019年フォールウィメンズコレクションを発表した。会場となったのは、今回のショーのためにマンハッタンのダウンタウンに出現させたアールデコ風のナイトクラブ「Ralph's Club」。ランウェイショーに加えて、歌手のジャネール・モネイ(Janelle Monáe)によるライブパフォーマンスが行われた。

Image by: Courtesy of Ralph Lauren

 「Ralph's Club」は、1920〜30年代のニューヨークの華やかなライフスタイルに着想。ニューヨーカーが互いに見たり見られたりするために着飾っていたきらびやかな時代を再考し、現代のファッションコンシューマーのためにドレスアップする機会を提供するというコンセプトを形にしたという。

Image by: Milk Digital

 2019年フォールコレクションでは、ブラックタイの着こなしをモダンな女性らしさの力強い表現として全面に打ち出した。ブラック&ホワイトを基調に、サテンやベルベット、フェイクファーといった素材で、パープルやクリムゾン、サファイアブルー、イエローをアクセントとして散りばめた。また、アイコニックなマティーニ ポロベアは、ブラックスパンコールのショートカクテルドレスにあしらわれて登場。アールデコ風のステートメントピアスが耳元を飾った。ショーにはケイト・ブランシェット(Cate Blanchett)やリリー・オルドリッジ(Lily Aldridge)、ソン・ヘギョ、AKIRA、システィーン・スタローン(Sistine Stallone)、エイサップ・ファーグ(A$AP Ferg)といったゲストが来場した。

 今回発表された2019年フォールコレクションのアイテムは、ラルフ ローレン 表参道、ラルフ ローレン 玉川、ラルフ ローレン コレクション 伊勢丹新宿店にて販売予定。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング