Image by: GUCCI

Fashion

「グッチ」ペイジ・パウエル写真集出版を記念したインスタレーションをドーバー ギンザで開催

Update:

展示期間が10月3日(木)まで延長。27日(金)以降は、平日11時〜19時、土日は11時~20時まで(2019年9月21日更新)。

Image by: GUCCI

 「グッチ(GUCCI)」が、写真家 ペイジ・パウエルの限定版写真集「PAIGE POWELL」の出版を記念し、ドーバー ストリート マーケット ギンザのエレファントスペースでインスタレーション「BEULAH LAND」を開催している。会期は9月26日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 「PAIGE POWELL」はグッチが製作をサポートし、Dashwood Booksにより出版されたハードカバーの写真集。1980年代のニューヨークで生まれた前衛的カルチャー、アート、ナイトライフの最も輝ける瞬間を捉えており、その中には、アンディ・ウォーホル、キース・へリング、交際していたジャン=ミシェル・バスキアとマドンナ、デヴィッド・ボウイなどの著名人も含まれている。

 インスタレーション「BEULAH LAND」は、1984年にイースト・ビレッジのアートバー「Beulah Land」で行った展示を再現。ペイジの膨大なアーカイブからセレクトされた約3,300枚の写真は、手作業で床と壁全面に貼られ、イベントスペースを象徴するエレファントのオブジェも写真で埋め尽くされている。会期中はこのインスタレーションのために初めてエレファントスペースが来場者に開放され、カード状になった一部の写真は持ち帰ることが可能。会場では、ペイジが撮影したアンディ・ウォーホルやキース・へリングのドキュメンタリービデオが上映されているほか、限定版写真集シリーズ「PAIGE POWELL」(全4巻)のハードカバーセットを税別3万2,000円で販売している。

 インスタレーションの公開に先駆け、9月6日にはペイジ・パウエル、キム・ハストレイター、ジーン・クレール、都築響一、ウィルフレド・ロサドによるトークイベントおよびサイン会が行われた。

■ BEULAH LAND
会期 : 2019年9月7日(土)〜9月26日(木) 11:00 - 20:00 会期中無休
会場 : ドーバー ストリート マーケット ギンザ エレファントスペース
   東京都中央区銀座6-9-5 ギンザコマツ西館1F

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング