Image by: COS

Fashion

「コス」がバウハウス100周年を記念した限定コレクション発売、モノクロカラーで統一した全13型を展開

Image by COS
Image by: COS

 「コス(COS)」が、ドイツの美術学校「バウハウス」創設100周年を記念したカプセルコレクション「Archive Editions, inspired by Bauhaus」を10月16日に発売する。銀座店限定で取り扱う。

【2019年10月16日続報】発売日が10月25日(金)に変更。

 バウハウスは、1919年にドイツ人建築家ヴァルター・グロピウス(Walter Gropius)がドイツのワイマールで設立した総合的造形芸術教育機関。工業とファインアートを組み合わせたユニークなカリキュラムが特徴で、1933年にナチス政権下の弾圧によって閉校した後も、世界各地のアートやファッションに影響を与えた。

 限定コレクションでは、コスのデビューから12年間分のアーカイブに、幾何学的なフォルムやシェイプを落とし込んだ、メンズ6型とウィメンズ6型、アクセサリー1型の全13型をラインナップ。カラーはバウハウスの校舎を連想させるグレーや澄んだホワイトといったモノクロカラーを採用した。価格帯は税込4,500円〜2万9,000円。

■COS銀座店
住所:東京都中央区銀座3-4-1
営業時間:11:00〜20:30
電話番号:03-3538-3360

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング