FashionPromotion

TiCTACがセイコーに別注したメカニカルウォッチ2モデルを発売

 時計専門店 チックタック(TiCTAC)が創業35周年を記念して、時計メーカー セイコー(SEIKO)に別注した2モデルを9月21日に発売する。

 今回の別注モデルでは、スーツの袖口で邪魔にならない40mm径ケースと機械式自動巻を採用。セイコーの伝統的な形状をベースにモダンテイストを加え、新たなメカニカルウォッチとしてレザーストラップモデルとブレスレットモデルを展開する。レザーストラップモデルには高級感のある牛革製の型押しレザーを使用し、ワンプッシュ三つ折れ方式によって耐久性を考慮した作りに仕上げた。価格は4万8,000円。ブレスレットモデルは軽快な着け心地が特徴で、セイコーの「らくらくアジャスト」を備え、自身でバンドの長さを簡単に調節できる仕様になっている。価格は5万円(いずれも税別)。

 また9月21日から全国のチックタック系列店で「SEIKO×TiCTAC 35th」フェアを開催。35周年記念の別注モデルのほか「セイコー プレザージュ」の人気モデルなどが店頭に並ぶ。

■TiCTAC:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング