Fashion

Kōki,がミラノコレデビュー、「FILA」のショーにモデルとして出演

Image by: FASHIONSNAP.COM

 モデルのKōki,が、ミラノファッションウィーク最終日の9月22日に開催された「フィラ(FILA)」のショーにモデルとして出演した。

— ADの後に記事が続きます —

 フィラはイタリア発祥の韓国のスポーツブランド。昨今、「フェンディ(FENDI)」やゴーシャ・ラブチンスキー(Gosha Rubchinskiy)とコラボレーションするなど、ファッション性を高めており、昨年はクリエイティブディレクターにAntonino IngrasciottaとJoseph Graeselの2人を起用してブランドにとって初めてとなるショーをミラノファッションウィークで開催した。Kōki,は今年6月に中国でライセンス展開するブランド「フィラ フュージョン(FILA FUSION)」のブランドアンバサダーに就任しており、今回ショーへの参加となった。

 ショーはメンズとウィメンズの合同ショーで、スポーツブランドらしいハイテク素材や水着といったパフォーマンスアイテムを多用し、スポーツとストリートの要素をミックス。Kōki,はショーの中盤、ネイビーのナイロン素材のアイテムにイエローのベストを合わせたルックで登場した。ショーにはそのほかコレクションウィークでも常連のヤスミン・ワイナルドゥム(Yasmin Wijnaldum)やCHIHARUが出演した。

 Kōki,は「ブルガリ(BVLGARI)」のアンバサダーを務めており、ミラノで開催されたブランドのイベントのためにミラノ入り。現地で開催されたヴォーグジャパン20周年の記念パーティーや米エイズ研究財団「amFAR」主催のガラに出席した様子を自身のインスタグラムに投稿していた。



FILA2020年春夏コレクション

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング