(C) LISA LARSON

Food

陶芸作家リサ・ラーソンのカフェがマロニエゲート銀座1に期間限定オープン、作品モチーフの料理を提供

(C) LISA LARSON

 銀座の商業施設「マロニエゲート銀座1」が、陶芸作家のリサ・ラーソン(Lisa Larson)とのコラボレーションカフェ「LISA LARSON Fika TOKYO」を10月4日から1月27日までの期間限定でオープンする。

— ADの後に記事が続きます —

 リサ・ラーソンはスウェーデンで活動する陶芸作家。動物をモチーフにした陶芸やイラスト、キャラクターを手掛けることで知られる。

 コラボカフェでは、リサ・ラーソンの作品を料理やスイーツで表現。このほかスウェーデンの家庭料理であるミートボールや、同国を代表するスイーツ「セムラ」をアレンジしたメニューを用意する。

■LISA LARSON Fika TOKYO
期間:2019年10月4日(金)~2020年1月27日(月)予定
※2020年1月1日(水)のみ休業
場所:サンデーブランチ マロニエゲート銀座14階
住所:東京都中央区銀座2丁目2-14
営業時間:11:00~21:00(L.O 20:00)
※席は予約優先。公式サイトで予約受付中
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング