Fashion

「バレンシアガ」LED搭載の新作アイウェアを発表、ブランドロゴが点灯

Image by: BALENCIAGA

 「バレンシアガ(BALENCIAGA)」が、2020年夏シーズンの新作アイウェアとしてLEDフレームを用いた「バレンシアガLEDフレーム」を発表した。発売時期は2020年4月を予定している。

— ADの後に記事が続きます —

 同ブランドがLEDを使ったアイウェアを発表するのは今回が初めて。新作は、2019年夏コレクションのランウェイに登場したシューズとブーツのラインを着想源に製作された。厚みのあるレクタンギュラーフレームのテンプルは、先端に向かって細くなっていくデザインが特徴。片方のテンプルには軽量LEDシステムを採用し、バレンシアガのロゴが光る仕様となっている。タップセンサーでコントロールが可能で、テンプルを最大に開いた時にロゴが点灯し、テンプルを閉じたり5秒以上サングラスを逆さに置いたり、センサーを3回タップするなどを行うと消灯する。点滅や点灯のほか、ブルー、レッド、グリーン、パープル、イエロー 、ホワイトといったカラーのグラデーション機能も搭載し、内臓バッテリーはUSBケーブルで充電できる。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング