「Louis Vuitton|(RED)」パフュームド キャンドル
Image by: © Louis Vuitton

Fashion

「ルイ・ヴィトン」がエイズ撲滅運動を支援、チャリティーキャンドルを数量限定発売

「Louis Vuitton|(RED)」パフュームド キャンドル
Image by: © Louis Vuitton

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」が、非営利団体(RED)とコラボレーションしたパフュームド キャンドル「Louis Vuitton I (RED) 」を10月9日に発売した。世界各地のルイ・ヴィトンストアと公式サイトで数量限定で取り扱っている。

 同アイテムはルイ・ヴィトンのマスターパフューマーであるジャック・キャバリエ=ベルトリュードが調香。最高級の天然香料を厳選し、甘さの中に刺激的なペッパーがアクセントになったピオニーのフローラルノートとラズベリーの香りをブレンドした。(RED)やエイズ対策運動の繋がりを視覚的に示したというレッドカラーを用いた容器デザインはマーク・ニューソンが手掛け、オブジェのような外観に仕上げた。ハンドメイドのユニークな形状のホワイトセラミックの容器にはブランドを象徴するヌメ皮のハンドルを備え、メタル製のレッドカラーの蓋はキャンドルの下に敷くベースとしても使用可能。ワックスの乳白色と赤くコーティングされた芯のカラーコントラストが特徴のキャンドルとなっている。重量220gで、価格は税別2万5,000円。商品を1点購入するごとに、60ドルがエイズ対策プログラムを支援する「グローバルファンド(世界エイズ、結核、マラリア対策基金)」に寄付される。

 ルイ・ヴィトンは10月8日付で(RED)とパートナーシップを締結。同ブランドの会長兼CEOのマイケル・バークは「(RED)とのコラボレーションは、ルイ・ヴィトンにとって大変に誇らしい出来事であり、私たちの歴史に刻まれる1つの節目となります。(RED)が繰り広げている勇気ある戦いはすべての人に関わるものであり、ルイ・ヴィトンは(RED)の理念とその献身的な活動を継続的に支援していく予定です。私たちは(RED)へのサポートを約束し、メゾンのキャンドルがエイズ対策促進に役立つことを嬉しく思います」と語った。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング