グッチのバッグ
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

グッチが成長率の高いブランドトップ5入り、2019年版「Best Global Brands」発表

グッチのバッグ
Image by: FASHIONSNAP.COM

 インターブランドが、グローバルのブランド価値評価ランキング「Best Global Brands 2019」を発表した。20回目となる今年は、7年連続で「アップル(Apple)」が1位、「グーグル(Google)」が2位にランクイン。また、最も成長率の高いブランドランキングでは「グッチ(GUCCI)」がトップ5入りした。

— ADの後に記事が続きます —

 総合ランキングではアップルとグーグルに続き、「アマゾン(Amazon)」が2年連続で3位を記録。ファッション業界からは「ナイキ(NIKE)」(16位)、「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」(17位)、「シャネル(CHANEL)」(22位)、「エルメス(HERMÈS)」(28位)、「ザラ(ZARA)」(29位)、「アディダス(adidas)」(45位)が上位50位以内にランクインした。

 総合33位のグッチは前年比23%増の成長率を記録し、成長率別では4位に輝いた。インターブランドは、グッチについて「自己表現や男女平等、多様性などをブランドで体現し、ソーシャルメディアを通じてミレニアル世代を魅了している」と分析。2018年12月期連結決算の売上高は前期比33.4%増の82億8,400万ユーロ、営業利益は同54.2%増の32億7,500万ユーロと大幅な増収増益を記録し、業績面でも圧倒的な成長を示した。近年は化粧品やハイジュエリーなど製品カテゴリーを拡大している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング