発表会に登壇した広瀬すず
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

文化服装学院生が考案、広瀬すずの"クロックスコーデ"を発表会で披露

発表会に登壇した広瀬すず
Image by: FASHIONSNAP.COM

 「クロックス(Crocs™)」のグローバルキャンペーン「Come As You Are~自分らしく~」のアンバサダーを務める女優の広瀬すずが10月17日、2019年秋冬キャンペーンの記者発表会に登壇した。

— ADの後に記事が続きます —

 クロックスでは、グローバルキャンペーンのアンバサダーとして広瀬をはじめ、米国人女優のズーイー・デシャネル(Zooey Deschanel)や英国人女優のナタリー・ドーマーらを起用し、日本や米国、ドイツ、中国、韓国など各国のメディアや店頭、公式ウェブサイトなどでキャンペーンヴィジュアルを展開している。

 広瀬はピンクとレッドのタートルネックを重ね着した装いに、チャームをあしらったホワイトのクロッグを組み合わせたスタイリングで発表会に登壇。発表会では「色で自分らしく」をテーマに掲げた2019年秋冬キャンペーンの一環として、文化服装学院の学生が広瀬をイメージして考案したというコーディネートが披露された。ヴィンテージドレスやデニムジャケットなど様々なテイストのアイテムとクロックスのシューズを取り入れた計4組のコーディネートが壇上に並ぶと、広瀬は「それぞれ素晴らしくて感動しました。色々な組み合わせがあるなとコーディネートの参考になりました」と感想を述べた。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング