Image by: NIKE

Fashion

ナイキ、ファセッタズムなどとコラボした「エア ジョーダン 1」発売

Update:

【2019年11月5日続報】「ミッド SE フィアレス ファセッタズム」は11月21日からファセッタズム表参道で先行販売し、22日からナイキ原宿やSNKRS、NIKELAB MA5、その他一部のジョーダン ブランド販売店で取り扱う。価格は税別1万3,000円。

【2019年11月14日続報】「ミッド SE フィアレス メロディエサニ」は11月15日に発売。価格は税別万3,200円で、SNKRSや一部のジョーダン ブランド販売店で取り扱う。

Image by: NIKE

 「ナイキ(NIKE)」の「ジョーダン ブランド(JORDAN BRAND)」が、ゲットー ガストロ(Ghetto Gastro)、「ファセッタズム(FACETASM)」、ブルー・ザ・グレイト(BLUE THE GREAT)、「メゾン・シャトー・ルージュ(MAISON CHATEAU ROUGE)」、メロディエサニ(MELODY EHSANI)とそれぞれコラボレーションした「エア ジョーダン 1(AIR JORDAN 1)」を発表した。日本ではファセッタズムのモデルのみ展開する。

— ADの後に記事が続きます —

 ファセッタズムとのコラボでは、シワ加工を施したレザーをアッパーに使用した「ミッド SE フィアレス ファセッタズム」を発売。ホワイトやくすんだスカイブルー、ブラックのコンビネーションカラーを採用した。発売日や価格は後日発表される。 

「ミッド SE フィアレス ファセッタズム」

 ニューヨークを拠点に活動し、「アンブッシュ®(AMBUSH®)」とコラボした経験を持つシェフ集団ゲットー ガストロと製作したモデル「ロー リアクト フィアレス ゲットー ガストロ」は、ソールに高反発性能を備えたクッショニングシステム「リアクトフォーム」を採用。ボディはブラックを基調に、スウッシュはレッドで彩色した。


「ロー リアクト フィアレス ゲットー ガストロ」

 ロサンゼルスを拠点に活動するアーティスト ブルー・ザ・グレイトとのコラボ「ミッド SE フィアレス ブルー・ザ・グレイト」は、スエードとコーデュロイの2種類を組み合わせたアッパーに配したレッドやイエロー、ブルー、グリーンのコンビネーションカラーがプレイフルな一足。かかとには、ブルー・ザ・グレイトのサイン「BTG」のマークを施した。


「ミッド SE フィアレス ブルー・ザ・グレイト」

 「ミッド SE フィアレス メゾン・シャトー ルージュ」は、パリのライフスタイルブランド メゾン・シャトー・ルージュとのコラボモデル。フランスとセネガルのダブルカルチャーからインスピレーションを得ているメゾン・シャトー・ルージュのエッセンスを取り入れ、スウッシュやアッパーのレザーに数種類の型押しを施した。


「ミッド SE フィアレス メゾン・シャトー ルージュ」

 ロサンゼルスを拠点に活躍するデザイナーのメロディエサニとは、「ミッド SE フィアレス メロディエサニ」を製作。ミッドソールには手書き風のタッチで「IF YOU KNEW WHAT YOU HAD WAS RARE, YOU WOULD NEVER WASTE IT(自分の持っているものが貴重であることを知っていれば、あなたはそれを無駄にすることはないでしょう。)」のメッセージを記した。また、ゴールドの装飾を施した時計型のデュブレが付属する。

ミッド SE フィアレス メロディエサニ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング