Image by: NIKE

Fashion

‎G-DRAGONがナイキとコラボ、摩擦でアートワークが現れるエア フォース 1を発表

Update:

日本での展開が決定。11月23日にSNKRS、NIKELAB MA5、ナイキ原宿、KICKS LOUNGE表参道、DSM GINZA、その他一部の販売店で発売予定。価格は税込2万2,000円。(2019年11月14日更新)

Image by: NIKE

 「ナイキ(NIKE)」が、BIGBANGの‎G-DRAGON‎が手掛けるファッションブランド「ピースマイナスワン(PEACEMINUSONE)」とコラボレーションした「エア フォース 1 "Para-noise"」を発表した。 11月23日にグローバルで発売される予定で日本での展開は未定。

— ADの後に記事が続きます —

 スニーカーはブラックとホワイトを基調にしたデザインで、タン部分にはピースマイナスワンのアイコニックなデイジーの刺繍があしらわれているほか、取り外すことができるカスタムピンがアイレットに付属している。特別な塗料によって黒で覆われたアッパーの下には‎G-DRAGONのアートワークが描かれており、時間の経過や摩擦によって徐々に絵柄が現れる仕様。また、白のソール部分には擦れたようなヴィンテージ加工が施されている。

 G-DRAGON‎は、「幼い頃にヒップホップに出会って以来、エア フォース 1は単なる靴よりももっと意味のあるものだった。当時は買うことができず、ナイキの店を通りがかる度に憧れの眼差しで見ていた。ヒップホップカルチャーを愛するものにとってオーバーサイズの服と帽子、それに合うカラーのエア フォース 1はユニフォームだった」とコメント。

 ピースマイナスワンは、これまでにも「アンブッシュ®(AMBUSH®)」や藤原ヒロシ率いる「フラグメント(fragment design)」などとコラボをしてきた。G-DRAGONは先月26日に韓国で1年8ヶ月の兵役を終え除隊し、本格的に芸能活動を再始動する。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング